キーワードから検索

菌床しいたけ

たっぷりのうまみと食感が自慢です。

生しいたけのほかに、乾燥させて干ししいたけも製造しています。

安定的な生産を目指し菌床栽培へ

開設当初から生産活動として取り組んできたしいたけの原木栽培。そこから得たノウハウを生かし、平成22年7月から栽培方法を見直し、生産性の高いしいたけの菌床栽培をスタートさせました。菌床栽培とは、おがくずの床に菌を植え付け栽培する方法で、これにより効率的で安定した生産が可能になりました。菌床1つが1.3kgと軽量で、作業もしやすいことなどから、当法人敷地内にあるビニールハウス2棟で約15万菌床を栽培しています。

生しいたけ、干ししいたけを製造

収穫したしいたけは、商品化のための作業工程に移され、計量して商品ごとにパックし、箱詰めして出荷します。生しいたけのほかに、乾燥させて干ししいたけも製造しています。利用者の皆さんと職員が協力し合って、きめ細かな生産管理や商品製造に取り組み、さらなる規模拡大とともに収量・品質の向上を目指しています。