キーワードから検索

はすかっぷじゃむ

美々川生まれのハスカップで手作りしました。

ハスカップは1粒1粒、手作業で丁寧に摘み取っています。

甘酸っぱい自然の味わいが魅力です。

1粒1粒摘み取ってジャムに

苫小牧市の木の花に指定されているハスカップ。当法人が位置する勇払原野が代表的な自生地として知られ、気候が生育に適していると考えられ、地元の縁もあって私たちも栽培に取り組むことにしました。栽培したハスカップが実をつける夏には、利用者の皆さんが1粒1粒、手作業で丁寧に摘み取り、その後ジャムに加工して販売しています。

甘酸っぱい自然の味わいが魅力

品種改良によって甘みの強い大粒のハスカップも出回っていますが、私たちが栽培しているのは野生種に近いため粒も小さく、さわやかな酸味が特徴です。私たちの「はすかっぷじゃむ」は、甘酸っぱい自然の味わいが魅力で、リピーターとしてお買い上げいただいているお客さまもいらっしゃいます。当法人近くにある「道の駅ウトナイ湖」内の農産海産物直売店でも毎年、収穫に合わせて期間限定で販売しています。